NEWS お知らせ
2024.04.03
イベント

【4/29開催】あやせ高架下読書会 #3@あやセンター ぐるぐる

あやせ高架下読書会の3回目を開催します。
~以下、イベント紹介~

こんにちは、しんと申します。
綾瀬駅近くの高架下で、読書会を開催しております。

第3回の課題本は、3月上旬に発売されたばかりの作品、ハヤカワSFコンテスト特別賞を受賞した、間宮改衣さんのデビュー作『ここはすべての夜明けまえ』です。

いやだったこと、いたかったこと、
しあわせだったこと、あいしたこと、
一生わすれたくないとねがったこと

◇老いない身体を手に入れた彼女の家族史
2123年10月1日、九州の山奥の小さな家に1人住む、おしゃべりが大好きな「わたし」は、これまでの人生と家族について振り返るため、自己流で家族史を書き始める。それは約100年前、身体が永遠に老化しなくなる手術を受けるときに父親から提案されたことだった。
かいていったらなっとくできるかな、わたしは人生をどうしようもなかったって。(Amazonより)

出会ってしまったのです。
先日ネットサーフしていた所、ふと気になったタイトルと装丁に惹かれ、そして書店でこの作品を“なんとなく”購入しました。この本と僕の出会いでした。読了後すぐに思いました。「誰かと語り合いたい!」と(笑)
せっかく読書会の主催を始めたのですから、この遊び場を使わない手はありません。約120ページの文章に込められた様々なエッセンスを味わい、さらにはみなさんで語りませんか?
参加を決めてから読んでみる。それでも良いですし、試しに読んでみてから参加するかどうかを決める。いずれでも構いません。もちろんすでに読んでいて「この作品がテーマなら参加してみようかな」という方も大歓迎です。

みなさんのご参加を、心よりお待ちしております。ちなみにこの小説、ちょっと凄いですよ。

イベント概要(日時・参加費・定員・申込先リンクなど)
 日 時:4月29日(月)14:00~17:00
 場 所:あやセンター(足立区綾瀬4-6-34)
 申 込:http://ptix.at/aKr8UO
 参加費:1500円(1drink付)
 問合先:https://twitter.com/ayasekoukasita